« 村上祥子先生のミニシェフクラブ | トップページ | 手漉き和紙のランプができた! »

2006年9月23日 (土)

「太陽」をみるはずだったのに

Taiyou1_1 銀座で映画、太陽を見る…つもりが最初の3分で爆睡。気がついたらエンドロール。しまった~。悔しい!! 

ロシア人監督が、昭和天皇の心のうちを描いた作品で、友人の薦めもあり、ロシア帰国後でもあり、ちゃんと味わってみたかったのだが・・・。せっかく当日券を1800円だして買ったのに、トボトボと帰ることになった。

料理研究家の村上祥子先生が3時起きでアクセク働いているというのに、朝寝坊した上に、夕方うたたねしてしまうなんて情けなや。 

もともと、映画館で暗くなると眠くなりがちで、眠気予防ドリンクのコーヒーは欠かせない。しかし、今回は映画館の隣にタリーズコーヒーがあって、つい、色気をだして、ソイラテにしてみちゃったりしたので、カフェインが足りなかったのかも~。やっぱり映画眠気対策はブラックコーヒーにしよう。そして、今、調べてみたら、カフェインドリンクを飲むなら、見る30分前に飲まないとダメみたい。次からの教訓にしよう。

つまらないので、デパートをのぞいて帰ったのだが、銀座の三越では、クロエのバックフェアをやっていた。いわゆる大きめのエディターズバック。価格は15万~25万くらい。ちょうど、大きめのちゃんとした革のバッグを探していたので、つい欲しくなってしまった。というか、銀座を通る人々を見ていると、自分のみすぼらしさが気になり、何か買いたくなってしまったのだ。

もうちょっと朝早く起きて、ご飯もしっかり食べて、運動して、秋らしい服に着替えて、頑張ろうっと!

|

« 村上祥子先生のミニシェフクラブ | トップページ | 手漉き和紙のランプができた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122132/3550393

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽」をみるはずだったのに:

« 村上祥子先生のミニシェフクラブ | トップページ | 手漉き和紙のランプができた! »